個人情報保護方針

1.個人情報の保護体制について

東洋学園高等専修学校は、個人情報に関する基本規程を制定し、代表者および教職員が個人情報保護法 ならびに本方針を遵守することにより、個人情報の適切な管理に努めます。また必要に応じて、管理方法の見直し・改善を行うものとします。

2.個人情報の利用について

お知らせいただいた住所・氏名等の個人情報は、「学校情報の提供」「入試から入学までの手続き」 「入学後の学校業務(教育指導、事務管理等)」「卒業生のための同窓会運営サポート業務」といったサービス提供を行うため、必要とされる範囲においてのみ利用します。

3.個人情報の安全管理と教職員への教育について

個人情報の漏洩等の防止その他の安全管理のため、必要な措置を行うとともに学校内における 情報管理教育・情報管理体制を徹底し、適切な管理に努めます。

4.個人情報の第三者への提供・開示について

正当な理由のある場合を除き、個人情報を本人の同意を得ることなく、第三者に提供・開示いたしません。

5.個人情報の開示について

個人情報について、ご本人から情報開示のお申し出があった場合、原則としてご本人に対し、 書面の交付等により、遅滞なく当該情報を開示します。

6.個人情報の訂正等について個人情報の開示について

ご本人から個人情報が真実でないという理由により、訂正、追加または削除などのお申し出があった場合、 遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき訂正、追加または削除を行います。

▲ページの上へ